2009年07月22日

今年最後の海水浴?

090720_120904_ed.jpg



連休最終日に、久しぶりの休日をとることができました。まるまる1日を休むってことが少ないので、天気もよかったので子供達を連れて海水浴をしました。


まだまだ水温は低いのですが、一度はいっちゃえば大丈夫。浮輪やシャチで波にのってみたり、砂を崩す棒たおしをしたり、水をかけあいながら走りまわってました。


車で数分のところにある海浜公園は、小さい子供達も安心して遊びまわれる水辺やシャワーなどの施設がととのってるので、親としても安心できる環境です。


暑い日には車で数分の海浜公園に毎年くるんですが、今年は衆議院選挙があるので最初で最後の子供達との海水浴になるかもしれません。


お盆をはさんですぐの18日の告示、30日の投票日ですから、夏休み中は選挙真っ只中です。きっと今回は、何十年後になっても歴史的な選挙と位置付けられる戦いになると思います。


21日に麻生総理は、解散を選択しました。今度は国民が選択する番です。政権交代が起こるかいなか、選択の時が近づいています。
posted by だいすけ at 21:43| 岩手 ☁| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

チャグチャグ馬コ

090613_123724_ed_ed_ed.jpg


滝沢村の蒼然神社から盛岡市の盛岡八幡宮までの道程をねり歩く、チャグチャグ馬コに参加しました。


色とりどろのあでやかな装飾品で着飾った馬が86頭、チャチーンチャリーンという鈴の音を響かせながら子供達を乗せて15キロの行列でした。


慣れない地下足袋なので、中にクッション性の高いインナーソールを2枚いたので痛みはなく、筋肉痛もほとんどなかったのでこの作戦は去年に引き続き大成功でした。


歴史的に見ると南部藩の重要な産物であった馬は、今では数少ない南部曲り家の中で大切に育てら家族同様に生活をしてきました。そういった南部の領民の愛馬精神がつくりあげた祭と言えるでしょう。


戦争で行われない時期や、産業構造・ライフスタイルの変化により参加頭数の減少、装飾品などの形を変えながらも現代に受け継がれたチャグチャグ馬コは、国の無形民俗文化財に選ばれています。


そろいの衣装に身をつつんで今年で3回目となりますが、伝統を守り続けようとする高い意識や、この日のために大切に育てている馬主さんと話すと、年々この祭の素晴らしさを感じています。守り続けてほしい伝統文化ですね。
posted by だいすけ at 09:20| 岩手 ☀| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

本当の女神となるか

ドリームベースボールの開会式がおこなわれたんですが、空いていた私の右となりの席にタスキをかけた女性が座りました。


聞いてみたところ、彼女はなんと宝くじの“幸運の女神”でした。


これまでジャンボ宝くじを買い続けていますが、今まで末尾の300円しか当たったことのないのが現状でしたが、はたして本当の女神は私に幸運をはこんでくれるのか?


ちなみに、女神は私に「買わなきゃ当たりませんよ」と言い、どうにも幸運がふりそそぎそうな言葉ではなかったような…でも、幸運の女神がとなりに座り話をする機会なんて一生ないだろう、もしや今回こそ…


なんて、勝手にこじつけて楽しむことができることだけでも、買った価値はありますね。


今年こそ「なんだか いけそーな気がする〜。あると思います。」

posted by だいすけ at 00:01| 岩手 ☀| Comment(1) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

スケート

090117_144221.jpg



そういえば「冬休み中にスキーかスケートをやりたいなー」とゆう娘の言葉を思い出し、子供二人と三人でスケートに行ってきました。


私自身はたぶん15年ぶり、子供達は生まれて初めてのスケートです。冬休みの思い出の一つになると思い、八戸の長根公園にむかいました。


学生時代にカナダに一年間の滞在経験がある私は、裏の湖が凍るとスティックとプラスチック製のパックをもちスケート靴を履いて、友人や対岸の住人とホッケーをやったりしてました。スケート場では、地元の元気な子供達の滑りや止まり方を真似たり時にはコーチ役になってもらったり、マイシューズ持参で滑ってましたね。


もちろんカナダでは国技ですから、地元のカナックスやNHLの下部組織のローカルチームの応援に行ったりと氷は身近なものでした。


ただ久しぶりだったので感覚はわかるけど体がついていかずに、スピードがでないは止まり方が危なっかしいは疲れるはと散々でした。


いっぽうの子供達は氷上の前から悪戦苦闘、壁につかまりながら歩くので精一杯のようすでしたが、1〜2時間もすると上の子はスースーっと滑りはじめ下は歩いてはステン歩いてはステンを繰り返してました。


結局スケートリンクに4時間くらいいたため、足のスネやアキレス腱が痛くなりながらも久しぶりのスケートを満喫し、いい気分転換になりました。次回はどこかに眠ってるマイシューズを見つけだし、滑りに行きたいですね。
posted by だいすけ at 22:31| 岩手 ☁| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

カナダ・グリーン【足りない芝】

070630_163551.jpg
(横に倒れた芝生なのでたくさん生えてるようにみえます)


議会中だったため平日は盛岡の日が多く、久しぶりに芝生を見たら順調そのもの。

3種類ほどの種の中で、最初にでてきた芝生が10センチほど成長してたので、芝刈り機で長めに刈ってみました。

ホームセンターで売ってる一般的な芝生との違い、葉っぱが柔らかいのが特徴なのんです。芝生をうまく刈れず、半分近くは芝生を倒したみたい…

うまく刈れない原因は、ぎっしり生えてないからなのかなーと思うんです。まだ土の部分が多く、裸足で芝生の上を歩けない状態なので、植え揃えば平気なんでしょう。

ただ、ぎっしり生えるかどうかは??ですね。90uカバー出来ると書いてるんですが、今の生え具合をみると一袋ではムリっぽいですね。

もうちょっと様子をみてみますが、裸足で歩ける状態にならないなら、もう一袋買わなきゃならないですね。

ちなみに、30uくらいの面積なので一袋で十分なはずなんですが…もう少し用紙を様子をみます。
posted by だいすけ at 00:00| 岩手 ☀| Comment(1) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

カナダ・グリーン【精鋭達】

070619_192009.jpg
次々と新しい芽がでてきてカナダ・グリーンは順調に成長しています。


しかし、このタフな芝生もスズメとゆう敵にはかなわないようで、種を食べられている模様なんです。


そこで登場したのがカナダ・グリーンを守る精鋭達、意外なほど強力な監視体制となっています。


状況を説明すると、猫が中央にドカッとかまえているとスズメは猫の前では決して種を取らないようで、猫の後ろにまわって食べてました。そこで後方に犬を待機させ、中央には猫、四方には犬と熊とオヤジが張り付いているとゆう具合。


これが意外と効果を発揮しているようで、電線や屋根にとまってるスズメは恨めしげに見下ろしなかなか降りてきません。


まもなくすべての種が発芽するみたいなので、あと数日で任務はとかれるでしょう。


ただ、この前までの状況はまだまだ土の部分が多くて芝生がぎっしり生えてないんですよねー。さて、帰ったらどのような状態になってるんでしょうね〜。茶色い比率より、ほとんど緑であってほしいんですが…
posted by だいすけ at 19:20| 岩手 ☁| Comment(1) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ビリーズブートキャンプ【ビリーが来日】

今朝の全国と地方紙にビリーズブートキャンプの記事がでてましたね。それによると、1万個を販売すればヒット商品となる通信販売の中で、5月だけで脅威の20万個を販売したそうで、生産が追いつかない状況だとか。
 
その要因は「ブログでの書き込みが増えた」ことが上げられてましたが、知らぬ間に営業マンになっていたとは・・・たしかに、ビリーネタを書き込んだ翌日のアクセス件数は250を超えいつもの1.5倍ほどになり、その後も比較的高いアクセス件数を維持する傾向もありました。


ということは、ブログの書き込みにより販売量が増え、ビリーネタに興味を示す人が増えることによりアクセス件数が増える。まさに「WIN−WINの関係」ですね。


ただ、唯一連動しないのがエクササイズと自分の体なんです。ここで腹筋が割れましたー!」「3キロの減量に成功!」なんてゆう報告が出来ればいいんですが、大してやっていないこともありいまだ変化は見られず。「きっと体内脂肪は大幅減でしょ」なんて言い聞かせながら、気が向いたときにやってます。


記事にも出てましたが、運動をしてない人には長続きしなかったりするようですが、“ブートキャンプがアメリカの軍隊でのトレーニングを活かしたもの”ということを忘れてはいけません、もともとがハードな設定なんですから。へなちょこキックになりながら、自分がどんなおそろしい顔になっていようが、やり終えた時の達成感は大きいんですよねー。


日本での予想以上のヒットに、いよいよビリーが来日するようですね。ネットにあった情報によると(以下ネット内の記事)


ビリーブランクス(Billy Blanks)来日日程

20日(水) 成田空港着 空港での撮影あり
      【JAL61便 成田エアポート到着(16時20分)】
      ※こちらはmixiコミュニティ内の情報ですので信憑性は・・・
      ※無茶しないでくださいね。どうせテレビで見れますから       

21日(木) 朝の日テレ「ズームインSUPER」から各局出演スタート

22日(金) コマーシャル撮り?

23日(土) リハーサル

24日(日) ショップジャパン主催来日イベント in 東京ドームシティプリズムホール
       午前の部 11:00〜13:00
       午後の部 15:00〜17:00

      内容:ビリーブランクスの指導によるエクササイズセッションとトークライブ
      参加資格:抽選にてペア200組400名が選ばれたが、イベントレポーターという枠もある。参加してデジカメで撮影し、それをビリーズブートキャンプ公式ネットでレポートにする。(当日券などは無いので、並ばないように〜)オークションとかで取引されてそうで怖い・・・・

25日(月) 詳細不明
       たぶん、SMAP×SMAPに出演するのでは?
       だって、香取慎吾が以前、こんなことしてたし・・・

26日(火) 詳細不明

27日(水) 詳細不明

28日(木) 帰国


来日メンバー

・ビリーブランクス
・シェリーブランクス
・ホンミー
・ヒロ
・カズミ
・もう1名

※皆さん主婦で子供がいる



これでさらにビリーズブートキャンプ売れまくりですね。マスコミも殺到するでしょうから、ベッカムほどじゃなくてもこのフィーバーは日本を取り巻くかもしれません。個人的には、ビリーの右後ろ(画面を見て)でエクササイズしているシェリーが気になります。“ブートキャンプの申し子”のごとく、同じ動きをしているんですが一切手を抜かない的確な動き、“シェリーは最強の51歳 ビリーを超えるか!”注目してます。
posted by だいすけ at 11:54| 岩手 ☀| Comment(3) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

カナダ・グリーン

070617_133759.jpg


新幹線の座席の前にあるトレインショップという通販カタログ知ってますよね。移動の時にたまーに見るんですが、いつも気になる商品があるんです。

http://www.eki-net.biz/trainshop/disp/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=34742

それは、38度の夏でも−40度の真冬の寒さにもなるカナダで開発されたタフな芝生、カナダ・グリーンです。

3種類の芝を混ぜ合わせることにより、あらゆる気象条件でも青々とした芝生を保つことができるそうなんです。しかも一袋で90?もカバーできるみたい。

今までの芝生が手入れの悪さと手入れをしなさすぎたことが原因ということを忘れ、ホントかなーと思いながらいざ購入!

種をまいて10日で目がでるようですが、4〜5日で3センチほどの芽がでてきました。

イメージ的にはもっと隙間なく生えるかなーと思ってたんですが、出だしは隙間だらけ。きっと、早く芽が出やすい種類の芝生から出てきたんでしょう。

さーてどのような芝生となるか、後日報告します。
posted by だいすけ at 23:19| 岩手 ☀| Comment(1) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ビリーズブートキャンプ

以前書き込みしたビリーズブートキャンプ、成果をあげるほど続いていないんですが反響は上々!

ホームページ見ていた人から、「どお、やってる?」と手をクルクル回して聞いてくる人や「キツイよなー」とブートキャンプ話に盛り上がったり。

同僚県議からも反応がありました。

第1号は久慈選挙区の中平 均君。ビリーネタを書こうとしていたらしく、先を越されちょっと残念そう。無投票当選し体重がもどるかなーと思っていたら、しっかりキープしている模様。県議会初のビリー仲間になるか?私と同様、基本プログラムをフルにこなせるかが継続の分かれ目。達成したら議員クラブ発足か?

第2号は花巻選挙区の高橋博之君。以前から興味があったらしくいろいろと質問をしてきましたが、最年少当選の彼は基本プログラム制覇なるか、6月定例会までに試してもらおう!街頭演説を日課にしている“マイクの鬼”はビリーにハマるか?路上でマイクがビリーにならないことを願う。
posted by だいすけ at 21:08| 岩手 ☀| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ビリーズブートキャンプ

総会シーズン中の一つの悩みはカロリー摂取量が増えてしまうこと。

選挙中ならば活動量によって消費できるんでしょうが、今は坦々と貯蓄されてしまいます。確かに終わってから3〜4キロアップしちゃいましたからねー。

そこで登場したのが深夜に何度も繰り返し放送されている“ビリーズブートキャンプ”!!!

あの7日間集中ダイエットですよー。かなり人気があるようで、手に入れるのに時間がかかるようですね。

基本プログラムをさらっとこなし、「応用プログラム→腹筋プログラムへいっちゃえ〜」と思ってたら大間違い。かなーりきついエクササイズでした。

基本プログラムは始まりから終わりまで55分なんですが、初日は20分以内で早くも限界値に達してしまいました。残りは二日目にこなしたんですが、具合が悪くなるほど疲れちゃいました。

今までエアロビとかフィットネス系をやったことがなかったので、きっと「慣れなんじゃないかなー」なんてかるーく思いながら自分のペースで続けてみます。

最強の51歳ビリーのもとに弟子入りするかどうか、もう少し体験入学とゆうことにしときます。
posted by だいすけ at 22:04| 岩手 ☔| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ブルーなドライブ

 この時期は、蛾や蚊のような虫が多くなってくる季節。夜に車で走ると、フロント部分にぴたーっと死骸がくっついてしまいますよね。高速をつかう盛岡からの帰りになるとさらに大変。「プチプチ」いいながらの走行になってしまうので、到着後にフロントを確認すると虫の嵐・

 ほっとくと汚いは取りづらくなるは、洗車の頻度は増える一方。今朝もフロント、ミラー、ボンネット部分のよごれをおとしてから事務所にむかいましたが、これから何回やることやら。

 雨の日の夜の運転もブルーな気分になってしまいます。大量のカエルが道路を横断するため、よけることがまったく出来ないんですよ。「うっそー、それ大袈裟」って思うかもしれませんが、田園地帯に住む人は経験済みのはず。いやーな話題なんで、詳しく書くのはやめときます。あとは想像におまかせ。

 田植え準備をしていた方からもらってきたカエルの卵が、大きめのオタマジャクシになり元気に泳いでいます。2週間もしないうちに手足がはえてくるのかな〜。

 今日の天気は、くもり。
posted by だいすけ at 22:35| 岩手 ☁| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。