2011年11月11日

政策要望調整室

昨日は佐々木順一県議と、岩手県バス協会や専修学校の関係者からの要望を受けました。


政策要望調整室は民主党岩手県連に設置してある機関で、政府や党に要望・陳情がある自治体や各種団体等の間に入って、政務三役(大臣・副大臣・政務官)への面会や県選出国会議員への伝達など、その要望をつなぐ役割をしています。


これから来年度予算や制度改正について、動きが活発化していきます。



posted by だいすけ at 19:06| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。