2011年04月30日

石割桜 2

110428_103916_ed.jpg



盛岡地方裁判所前には、国指定天然記念物「石割桜」を見に訪れる人であふれています。


巨大な花崗岩の間から、樹齢360〜400年といわれるエドヒガンザクラが堂々と咲き誇っています。


わずかな割れ目を押し分けて咲く姿、わかります?見れば見るほど不思議な想いと、見る者を引き付ける生命の力強さを感じます。


posted by だいすけ at 23:10| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。