2011年05月10日

大災害から2ヶ月

今日は洋野町で、全壊・半壊にあったかたのところを中心に、いくつかの漁港や漁業関係者をまわりました。


大災害から明日で2ヶ月になります。必要な情報やニーズも変わってきており、要望も含めいろんな話しが聞け参考になりました。


また、少しずつ前の生活にもどれている状況や、親戚から空いている家を借りての生活、子供の家に身を寄せての生活が始まっている様子を見て少しホッとした気分にもなりました。


仮設住宅も5月18日頃に完成予定で、今月の下旬にも入居出来るのではないかと思います。


それでも一月たつと新たなニーズもでてくるので、これからも話しを聞きに行きます。


posted by だいすけ at 22:46| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。